トマトと魚介のカルパッチョ

レシピ:比嘉 康洋さん

材料(2〜3人分)

鰹の刺身・・・6〜8枚
帆立貝柱の刺身・・・6〜8枚
アイコ(1/2カット)・・・12個
ベビーリーフ・・・適量
万能SAUCE・・・適量
生姜おろし・・・適量
塩・胡椒・・・適量
EXVオリーブオイル・・・適量

作り方
1.皿に鰹と帆立貝柱の刺身、アイコ、ベビーリーフを散らす。
2.鰹と帆立貝柱の刺身の上に万能SAUCEをのせる。
3.生姜おろし、塩・胡椒・EXオリーブオイルを散らしながら振りかけて完成。

※鰹や鮪などの赤身のお刺身と相性抜群です。

アイコのラタトゥイユ

レシピ:比嘉 康洋さん

材料(2人分)

オリーブオイル・・・20g
バター・・・5g
ニンニク(みじん切り)・・・3g
茄子(1cm角にカット)・・・1本
ズッキーニ(1cm角にカット)・・・1本
赤パプリカ(1cm角にカット)・・・1個
黄パプリカ(1cm角にカット)・・・1個
玉葱(1cm角にカット)・・・1/2個
万能SAUCE・・・50g
塩・胡椒・・・味を見ながら適量

作り方
1.フライパンにオリーブオイル、バター、ニンニクを入れて、弱火で少し色つくまで火にかける。
2.ニンニクの香りが出てきたら、野菜を全て入れて中火でくたっとなるまでよく炒める。
3.炒めた野菜をボールに移して、万能SAUCEを混ぜ合わせて冷やして完成。

※ローストチキンや魚のソテーなどに添えると、より美味しさを楽しめます。

えびと香トマトのカクテル

材料 (5〜6人分)

大正えび 20〜24尾(ブラックタイガーでも)
お好みの野菜 適量

<カクテルソース>
万能SAUCE・・・大さじ3
マヨネーズ・・・大さじ1/2
リコッタチーズ・・・大さじ1※水きりヨーグルトでもよい
ハチミツ・・・小さじ1

作り方
1.えびは殻ごと、くず野菜(レタスのしん、人参、玉ねぎなど)を入れた熱湯で2〜3分ゆで、 ざるに上げて粗熱を取ってから、殻をむく。
2.器にえび、野菜を彩りよく盛り、カクテルソースの材料をミキサーなどで混ぜて添える。

<水きりヨーグルト>
ざるにさらし(またはふきん)を敷いて小さめのボウルにのせ、プレーンヨーグルトを入れる。
冷蔵庫に8時間ほどおき、しっかりと水けをきる。
※密封容器に入れて冷蔵庫で2〜3日間保存可能。

野菜のココット蒸し、香トマトソース添え

材料(作りやすい分量)

お好きな野菜・・・適量
チキンブイヨン・・・適量(顆粒コンソメを使用※2人分:水50ml+小さじ1)
フライドガーリック・・・適量(ガーリックパウダーでもよいです)
万能SAUCE・・・適量
エキストラバージン・オリーブオイル・・・適量

作り方
1.ココットに野菜を入れて、チキンブイヨンにフライドガーリックを加えて香りを移したブイヨンを野菜の半分浸かる位加えて、蓋をして中火で蒸す。
2.万能SAUCEにエキストラバージン・オリーブオイルを混ぜて添える。
  ※万能SAUCEに市販のポン酢を加え、ラップなしで電子レンジ(600W)に1分10秒間かけて、ホットドレッシングにしても美味しいです。

<フライドガーリックの簡単レシピ>
薄切りにしたニンニク(2かけ)に油(大さじ1)を加え、ラップをせず、電子レンジ(600w)で3分加熱したらできあがり。

万能SAUCEの活用レシピ!

パスタソースとしての実力はもちろんのこと、温めるだけでできる“絶品スープ”もおすすめ!

私はシンプルにパンに塗って食べるのが好きですが
・パスタソースとして(パスタは少し強めに塩を入れてゆでるのがコツ)
 ※暑い日にうれしい冷製パスタ(冷製カッペリーニのソースとして)やそうめんにかけて
 ※旨辛PASTEを少し加えると、スパイシーで香り豊かでコクがある大人の味に大変身!
・ブルスケッタ (香ばしく焼いたパンにのせて)
・サラダのドレッシングに
 ※温野菜にかければ、ミネストローネのような味わいを楽しめます
・お肉、白身魚などの揚げ物に
・豆腐にかけたり、魚料理のソースとして
万能SAUCEととろけるチーズを挟んで、ホットサンドに
・「旨辛PASTE」と混ぜて、牛肉のステーキにも → こってりなお肉もさっぱりと
・魚介のカルパッチョソースとして(バルサミコ酢や酢を加えると、なお美味しいです)
・焼いたお肉にかけるだけで華やかな一皿に
・「旨辛PASTE」を加えて、スパイシーなメキシカンサルサに!

スプレッドソースとしてチーズやクラッカーにのせたり、ソースとしてお料理に使ったり、
さまざまな楽しみ方のできるアイテムです。